楽天市場の諸問題-掲示板-
[記事リスト] [新着記事] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

タイトル Re^4: また出ていますね。一発退店者
投稿日: 2005/12/14(Wed) 20:08
投稿者出店者2

度々失礼致します。

> 楽天が好きでというわけではなく商品を検索して楽天に有ったから購入という経過が多いです。

そうですね、商品量豊富の楽天の検索はとても使い勝手が
良いと思います。私自信もそのような経験が多いです。


> その店の全体のHPも見ますがお店自体が気に入った場合にはそこで楽天の顧客ではなくなり、そのお店のファンになりますし、直接頼める場合には次からはそうします。

少し安心しました。


> ただし、その商品以外に興味がない場合、そのお店からのダイレクトメールは迷惑なだけです。(出店者さんは楽天が窓口になるメリットを買っておられるのでしょう?)

確かに楽天に出店する事による、集客力を買っております。
ダイレクトメールは、注文時にお客様がチェックしないと、
配送されないしくみになっております。但し、元々チェック
がしてあり、ちょっと分かりにくいですね。
これもメルマガをできるだけ購読させるという楽天の戦略だ
と思いますが、もう少し目立つように記述してあると良心的
ですね。


> 今姉歯証人の喚問が行なわれておりますが、例えるならヒュザーに窓口責任を取ってもらいたい。個別の店の姉歯の責任はいわずもがなではありますが。
> 出店者さんと楽天の関係は客には関係がなく、楽天での買い物は楽天に責任を取って頂きたいと言うのが正直な気持ちですが、
> ここを読んで買い物をする場合の心構えとして参考にしたいと思いました。

楽天の今の体制であれば、出店者もそのようなしくみを望んでいる
と思います。但し、今現在のしくみは、モールの運営システムを楽
天が貸しているだけというのが実情です。

万が一お客様に損失が発生しても、楽天のシステムの過失が認めら
れない限り、保障するシステムはないでしょう。

あくまで店舗負担なのです。在庫リスク、情報管理リスク、その他
店舗へクレームのリスク等。

私も一顧客から出店者へとなった時に驚いた事が沢山ありました。

楽天の顧客さんのように、楽天市場がクレジット情報、メールアドレス
を含め全ての危機管理を行っていると思っていたのです。

しかし、現実は違い、これでは、大きな情報漏洩や信用問題につな
がりかねないと思い、楽天に意見した事もありましたが、汲み取ら
れる事はなく、つい最近、顧客情報漏洩問題になり、クレジット情
報の出店者への非開示が実現した経緯があります。

私どものような小さな店舗が気づく事は、楽天市場という巨大モール
では機敏に対応できないようです。システム変更などの大きな作業
等あるのでしょうが、このような対応が現実にあります。

急成長するあまり、忘れてきてしまった事が多すぎる気がします。


- 関連一覧ツリー (■ をクリックするとツリー全体を一括表示します)

- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ   手動改行 強制改行 図表モード
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
  プレビュー

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No 暗証キー